2024-01-01から1年間の記事一覧

Passportで外部認証を実現する

電脳麻将 ver.2.3.0 で ネット対戦 の機能を追加した。ルーム(対局待ちの状態)や対局画面にプレーヤー名(できればアイコンも)を表示しようとするとプレーヤーの登録が必要になる。電脳麻将では「ゲスト登録」と「外部認証」の2つの方法で、電脳麻将自身では…

ネット対戦の持ち時間設定方法

電脳麻将 の ver.2.3.2 でネット対戦で「持ち時間」を指定できるようにしたので、この使い方を説明します。

麻雀サーバーの使い方

電脳麻将 ver.2.3.0 で ネット対戦 の機能を追加しましたが、麻雀サーバー の使い方を説明していませんでした。README だけでは説明が不十分と思ったので、補足記事を書くことにします。麻雀サーバーを動作させるには Node.js と npm が必要なので、あらかじ…

電脳麻将 ver.2.3.0 公開

電脳麻将 を ver.2.3.0 にバージョンアップしました。 ネット対戦 を追加しています。

L2TP/IPsec VPNサーバの構築(AlmaLinux編)

L2TP/IPsec VPNサーバの構築 - koba::blog で構築したVPNサーバを日常的に利用していましたが、これもAlmaLinuxのサーバに載せ替えます。手順としてはほぼ同じですが、libreswan のバージョンが上がったため設定に変更がありました。

開発環境のインストール(AlmaLinix編)

さくらVPSのAlmaLinuxの標準インストールには git などの開発ツールが含まれていないのでインストールしました。 「開発ツール」のインストール Node.js のインストール

さくらVPSの初期設定(AlmaLinux編)

CentOS 7 のサポートが2024年7月で終了するということなので、さくらVPSで運用している kobalab.net のOSを AlmaLinux 9 に乗り換えます。ついでにVPSも交換することにしました。メモリ1GのモデルでSSDは100Gに増設します。 AlmaLinux 9 — さくらの VPS マ…

launchctl でサービスを自動起動する

macOSにはサービスを自動起動するために launchctl という機構があります。10年前にApacheの設定をした ときから気づいてはいたのですが、使ってみることはありませんでした。今回 MacBook でも Nginx を動かそうかと思っているので、その予行演習として、No…

Macのターミナルでリモートに直接ログインする

Unix系のリモートサーバでの作業をMacから行う場合、ほとんどの人は「ターミナル」を起動して、そのコマンドラインから ssh コマンドをタイプしてリモートログインしているのではないでしょうか。私もずっとそうでした。ですが、OS X 以前のいわゆる Classic…

Apacheの起動と設定(Sonoma編)

macOS には Apache がインストールされています*1。以前から これを起動し、各ユーザが .htaccsess で動作を変更できるよう設定しているので Sonoma でもその設定を行います。 *1:バージョンは 2.4.56

コマンドラインツールのインストール

ネットワーク環境の設定 - koba::blog に続いて開発環境を構築します。macOS の初期状態では git や各種プログラミング言語はインストールされません。コマンドラインデベロッパツール を別途インストールする必要があります。

ネットワーク環境の設定

macOS Sonoma の初期設定 - koba::blog に続いてネットワーク環境を設定します。macOSには複数のネットワーク設定を切り替える「ネットワーク環境」という機能ががあります。私の場合、自宅の有線LANと外出時の無線LANの設定を切り替えるために使っています…

macOS Sonoma の初期設定

2018年5月 から使っていた MacBook Pro を5年半ぶりに買い換えました。MacBook の価格の高騰が激しいので、ついに Pro は断念し、今回からは Air にしました。でも 15インチモデルだと外観は大差ないですね。この5年半、音量の変更以外で使うことのなかったT…