koba::blog

小林聡: プログラマです

Abbey Road / The Beatles

アビイ・ロード

アビイ・ロード

失敗に終わった Get Back セッションで解散を予感した彼らが最後の力を振り絞って制作したラストアルバム。タイトルもアーティスト名も入っていないアルバムカバーは当時新鮮だったんじゃないかな*1。私は Beatles の全アルバム中最高傑作だと思います。なんたって捨て曲が一曲もない。本来は未完成であった曲もB面のメドレーで聞かせてしまう力技。

たいていはアルバムを通して聞くけれど、曲としては Come Together と Here Comes The Sun が好き。Paulの曲だと Maxwell's Silver Hammer かな。

20秒間の空白の後に突然始まって途中で終わってしまう Her Majesty で Beatles は幕を閉じるのだけど、この余韻もいいですね。

*1:裏面にタイトルとアーティスト名があるのです