koba::blog

小林聡: プログラマです

Torをインストール

今週、中国に出張する機会があるので、金盾*1越えのためにTorを試してみようかと思います。

現地ではTorのダウンロードすらできないらしいので、日本にいるうちにセットアップをしておきます。

というわけでで、インストールのメモ。

ダウンロード

Torのサイト(http://www.torproject.org/)から、「Stable Vidalia Bundle for OS X」をダウンロード。

インストール

Vidalia を Drag to here *2に入れて、起動。

Vidaliaの設定

起動するとTorが見つからないといわれるので、設定画面から以下を設定します。

  • Tor
    • 「Vidaliaの起動時にTorソフトウェアを起動する」をチェック
    • その下のTorのパスは「/Applications/Vidalia.app/Contents/MacOS/tor」
  • Proxy Application (optional)
    • 「Start a proxy application when Tor starts」をチェック
    • その下のProxy Applicationのパスは「/Applications/Vidalia.app/Contents/MacOS/polipo
    • そのまた下の起動パラメータは「-c /Applications/Vidalia.app/Contents/Resources/polipo.conf」

設定後「Start Tor」をクリックすると、Torのネットワークがセットアップされます。

Proxyの設定

「システム環境設定」の「ネットワーク」でProxyを設定します。

とりあえず、SOCKSプロキシを「localhost:9050」にしておけばOK。

実験

中国の動画サイトで日本からのアクセスをブロックしているコンテンツにアクセスしてみたところ、表示させることに成功! ただし、速度は無茶苦茶に遅いです。

では、後は現地で試してみます。

*1:中国の情報規制のためのファイアウォール

*2:アプリケーションフォルダのエイリアス