koba::blog

小林聡: プログラマです

viで日本語を扱う

vimがマルチバイト対応になっているのでそれを使う。

.vimrcの内容は以下の通り。

set nocompatible
set backspace=indent,eol,start

set history=50
set ruler
set showcmd

set autoindent
set showmatch
set redraw
set tabstop=4
set nobackup
set fileencodings=utf-8,euc-jp,cp932,iso-2022-jp
set laststatus=0
set noincsearch

filetype plugin indent off

通常、文字コードの指定は encoding, fileencoding, fileencodings の3つを設定するのだが、encoding, fileencodingに utf-8 を指定するとなぜかうまくいかない。
上記の設定にしたら、デフォルトUTF-8文字コード変換もしてくれるので、よしとしよう。