koba::blog

小林聡: プログラマです

電脳麻将のプログラム中の中国語一覧

電脳麻将プログラムでは変数名など識別子に中国語を使用している。私に限らず日本人はプログラム中の識別子に日本語を使うのを嫌う*1が、かといって麻雀用語の英語など知らないので中国語を採用した訳だ。

私のソースコードを読んでくれているのは中国人が多いようなのだが、それは彼らにとってコメントなし*2でもプログラムが読みやすいからではないかと思う。このままでは日本人プログラマに不公平(?)なので今回は識別子の中国語を説明する。

識別子 中国語 日本語 補足
Majiang 麻将 麻雀 そもそもリポジトリ名が Mahjong ではない
手牌・山・河に関するもの
shoupai 手牌 手牌 副露メンツも含めた手牌全体
bingpai 兵牌 純手牌? 副露メンツを含めない打牌可能な手牌
shan 正確には壁牌(bipai)だが河に合わせた
he 中国麻雀には河はないので日本語を流用
qipai 起牌 配牌
zimo 自摸 自摸
dapai 打牌 打牌
fulou 副露 副露 中国語で何と言うか不明なので日本語を流用
gang
hongpai 红牌 赤牌
baopai 宝牌 ドラ 中国麻雀にドラはないが、日本麻雀のドラのことをこう呼ぶらしい
fubaopai 副宝牌 裏ドラ 私の造語。里宝牌(libaopai)が正しかったもよう
zhenbaopai 真宝牌 私の造語。表示牌ではない現物のドラ
paishu 牌数 牌数
gangzimo 自摸 自摸
kaigang 开杠 開槓
面子構成・和了点計算に関するもの
xiangting 向听 向聴
tingpai 听牌 有効牌? 私の造語。向聴数が減る牌
mianzi 面子 面子
dazi 搭子 搭子 対子も含めた面子候補の2牌の組
duizi 对子 対子
jiangpai 将牌 雀頭
shunzi 顺子 順子
kezi 刻子 刻子
gangzi 杠子 槓子
zipai 字牌 字牌
yaojiu 幺九 么九 日本麻雀の「么」は誤字
hule 和了 和了
hupai 胡牌
fu 中国麻雀では得点計算に符は用いない
fanshu 翻数 翻数 中国麻雀では得点計算に翻は用いない
manguan 满贯 満貫 中国麻雀には満貫という得点体系はない
damanguan 大满贯 役満 中国麻雀には役満という得点体系はない
defen 得分 得点 持ち点にも和了打点にも使っているが、分けるべきだった
fenpei 分配 私の造語。局単位に精算する得点
hudi 胡底 私の造語。符計算の際に得た面子の情報
zhuangfeng 庄风 場風
menfeng 门风 自風
menqian 门前 門前 正確には门前清(menqianqing)かな
lizhi 立直 立直
yifa 一发 一発
haidi 海底 海底
lingshang 岭上 嶺上
qianggang 抢杠 槍槓 日本麻雀の「槍」は誤字。「搶」が正しい
baojia 包家 放銃者 役満のパオの場合にも使っている
zhuangjia 庄家
sanjia 散家
局進行に関するもの
kaiju 开局 半荘の開始
lianzhuang 连庄 連荘
pingju 平局 流局
jieju 结局 終局 半荘の終了
jushu 局数 局数
jicun 寄存 供託
changbang 场棒 積み棒 私の造語。
lizhibang 立直棒 立直棒
qijia 起家 起家
lunban 轮班 手番 私の造語。
chi チー
peng ポン
rong ロン 中国麻雀にはロン・ツモの区別はなく、すべてフー(和: hu)と発声する
rongpai 荣牌 和了 私の造語。
neng_rong 能荣 私の造語。フリテンでない状態
suanpai 算牌 私の造語。危険牌読みなど牌読みのこと

日本麻雀にない用語で重宝しているのは bingpai と tingpai。プログラム上では頻繁に登場するので特定の用語がないのは不便すぎる。tingpai はテンパイと紛らわしいが、プログラムではテンパイは「シャンテン数 = 0」でしか表さないので特に問題はない。

*1:日本語には同音異義語が多すぎるのが原因と思う

*2:私はコメントが嫌いなのでほとんど入れない