koba::blog

小林聡: プログラマです

CentOSへ最新のNode.jsをインストールする

CentOSにソフトウェアをインストールするのには yum を使うのが一般的です。Node.js も EPEL からインストールできる*1のですが、

$ yum info nodejs

で確認すると安定バージョン(現段階では v6.11.x)がインストールされるようです。開発環境では v8.4.x を使用しているので、以下を参照し、最新版をインストールします。

8系のNode.jsをインストールするよう指示します。

$ curl --silent --location https://rpm.nodesource.com/setup_8.x | sudo bash -

yum でインストールします。

$ sudo yum -y install nodejs

最新版の Node.js と npm がインストールされました。

$ node -v
v8.4.0
$ npm -v
5.3.0

*1:さくらVPSCentOS 7 はデフォルトで EPEL を参照するのでリポジトリの指定は不要